インクジェットプリンターで困ったこと

インクジェットプリンターで困ったと感じたのは突然のインク詰まりですね。

一度起こると何度も起こってしまったりプリント途中で止まってしまったりと、本体の寿命や不具合もありますが突然起こったりするので困った経験があります。

あと家庭でインクジェットプリンターを使ってる方々が一番感じるはインクカートリッジの値段だと思いますが、私も同じですね。

本体自体は割りと手頃な価格で変えてもインクカートリッジの消費が意外と早く、それでいてインクカートリッジの値段も安くありませんからね。

プリンターインク再生品もありますがインクの残量が表示されないのが欠点です。

機種によって5色、6色などの違いもあると思いますがたくさんの写真などをプリンとしていくとあっという間にインクを消費してしまうのも若干不満に思ったりすることありますよね。

これはしょうがないと思いますが、特定の色だけインクを消費してしまうのでインクカートリッジのセット販売よりも特定色だけ追加購入しなければならない状況も割高だななんて思ったりもしちゃいますね。

家庭で簡単に写真などのプリントも出来る便利さもありますが、写真用のプリント紙は意外と高いのも感じますね。

インクカートリッジも紙ももっと安く購入できればもっと使用頻度も増えると思ったりもします。